ふんわりあたたかなチェックウールのマフラーを作ってみた。|ウール生地|ウールのマフラー|プレゼントに|チェックウール|

2017.10.25

 

 

ウールたちが恋しくなる季節。

 

 

ふんわりあたたかなチェックウールのマフラーを作ってみた。

 

 

 

 

目指す最終形はこちら。

 

 

 

使用した生地はこちら。

 

新潟で丁寧に織られたウール生地。

 

風合いがとてもよく、

 

ふんわりとやわらかなので、この生地をセレクト。

 

また、チェックなのも今年ぽくていい。

 

では、さっそく。

 

 

 

 

 

マフラー用にカットしたウールを用意

 

 

 

 

フリンジ用に切れ込みを入れました。

 

 

深さ約5cmほど。

 

 

(お好みで長さは変更してください。)

 

 

糸が抜きやすいように約7cm間隔に切れ込みをいれました。

 

 

切れ込みがややゆがんでしまったけど、

 

 

細かなことは気にしない。

 

 

 

 

 

切れ込みごとに横糸を抜きます。

 

この部分約10分

 

たまにテレビ見ながら。

 

糸どうしがしっかり絡んでいるので、

 

ピンセットで取り除いたりしながら。

 

 

 

 

ミミの部分も少したて糸を抜きます。

 

 

5mm強くらいか。

 

 

四方をぐるりと一周すれば出来あがり。

 

 

自分用にも、

 

親子でおそろいでも、

 

プレゼント用にも

 

ベーシックなデザインで、人を選ばないのがいいです。

 

 

 

 

おおきめサイズ(約180×50)は、こんな感じで使えます。

 

 

 

 

 

 

 

おおきめサイズ

(約180×50)

ちいさめサイズ(キッズサイズ)

(約150×30)

の二種類があります。

 

HPウールのコーナーよりご覧ください。

 

 

生地のデザイン・テキスタルデザインはすごい!|生地、コットン、綿、北欧風デザイン、先染め生地デザイン

2017.01.15

生地のデザイン・テキスタルデザインっていつもすごいな、と思います。

 

生地メーカー・テキスタイルメーカーの皆さんがいろいろと新しい生地・新しいデザイン・すてきなデザインの生地をいろいろと紹介してくださいます。

 

 

 

 

 

先日、入荷したこちらのダブルガーゼ

【シロクマさんのハッピーホリデー】

シロクマの生地がたくさん出回るなかでも、きらりとする生地でした。

すぐにこのダブルガーゼ生地、ご紹介したい、って思いました。

やっぱりかわいいですね。

テキスタイルデザイナーさんはどうやって生地のデザインを思いつくのでしょう?

すごいです!

c197-1-1

【シロクマさんのハッピーホリデー】はこちらから

 

 

 

 

こちらの

【イタズラこねこ】シリーズ

やっぱりこちらの生地もかわいいです。

こねこの顔、しぐさだけでなく、配色、デザインの大きさすべていいですよね。

キジキジでご紹介したら、すごく反響が大きかったです。

やっぱりテキスタイルデザイナーさんすごい。

ちょっとした違いですごくかわいい

c2001-21-1

【イタズラこねこ】シリーズはこちらから

 

 

こちらのストライプもいいです。

なんてことのないストライプなんだけれども、太さと色合いが絶妙です。

ありそうでなかったストライプ。

太さもいい

ストライプの間隔もいい

たんなるストライプにもデザインがされています。

細いストライプが流行ったり、太いストライプが流行ったり

真っ白との組み合わせがよかったり、キナリ・ナチュラルとの組み合わせがよかったり、

生地のデザインを考える人はすごいです。

c105-22

【こだわりの太めストライプ】はこちらから

 

 

キジキジでは、皆さんのご意見をメーカーさんにお伝えして、いいものをご紹介したいと思います。

 

 

 

岡山のデニム、デニムの聖地・児島|デニム生地、生地|セルビッチデニム|布、生地|

2016.12.05

 

 

岡山のデニムは世界中で有名なんですよね。

世界中のブランドが岡山・児島の生地をつかっています。

日本の誇りですよね。

c136-6

キジキジでもいろいろとデニムを扱っています。

べーシックなネイビーのデニムはいろいろと。

ちょっと、こだわったネップデニムが好きなのでネップデニムを多めに。

ツブツブがはいっています。

c127-3

デニムの糸使いもこだわって選んでいます。

いいデニムに育ちそうなのを選んで仕入れています。

たて糸の色はどうか、どんな糸か、いい味でそうか?

よこ糸はどうか、ネップがあった方がいいなとか、色がどうかとか?

いいのに巡り合ったらうれしいですね。

c127-1

今年は、ブラックデニムもはやりなので、ブラックデニムもしいれています。

アパレル商品でちょこちょこみかけますね。

 

c135-6

織り上がった状態の、生デニムが多いのですが、洗い加工をかけたワンウォッシュデニムも扱っています。

最初の洗いの手間が省けるのでお勧めです。

しかも、最初からやわらかな風合いに仕上がっています。

一度ごらんください。

c111-7

こだわりのデニム シリーズでご覧ください。

デニムはこちらからどうぞ!

 

キジキジ 太田